院長ブログ

日々、感じたことを発信しています。
<< 医療の必要性 | main | ボトックス のための岡山遠征06 >>
受け入れます。
1

JUGEMテーマ:健康

 

さわクリは、日々チャレンジします。

 

 

世のちびっ子たち、どうしてるかなぁ。

 

長いお休み、ちゃんとお勉強できる?お留守番できる?

 

オイラなら…してなかったドラクエクリアする!、ジャンプも毎日5回読む!

なんて目標を立てて頑張りそうだけど、そうじゃない子も多いかも知れない。

 

 

ということで、こんな時期だからこそ、希望があれば

 

お子さま

 

クリニックでお預かりします(本当)。

 

いや、クリニックの方が危ないんじゃね?

…なんて意見もあるかと思いますが、基本、患者との濃厚接触はありません

(濃厚でない接触はあり。清掃などマスクをして簡単なお手伝いはしてもらう予定)。

そして何かあれば早急に対応します。安心?

 

・ちゃんとお勉強ができない子(余裕あれば教えます)

・お留守番が苦手な子(しっかり見守ります)

・将来、医療に携わりたいと思ってる子(勧誘させてください)

・純粋に、さわクリに来たい子(え、どうしよう)

 

などなど、理由はなんでも構いません。

当然、料金もいただきません。

時間帯は…ニーズ次第だけど、午前中を予定しています。

条件は…マスク(クリニックでも余裕なし)と水筒など水分の持参のみ。

それほど多くの人数を受け入れることはできないだろうし、

万が一人数が多くなった場合には制限させていただく可能性がございます。

 

もし、希望があればお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

最後に私見。

こんな休み、もう2度とないかも知れない

…と思えば子どもであっても、いや、子どもだからこそ自己研鑽のチャンス!

Boys be ambitious!(きよラーク博士より)

しっかりと予防し、有効活用すべし!

| scblg | お知らせ | 12:58 | - | - |