院長ブログ

日々、感じたことを発信しています。
<< 夢を追いかける勇気があれば | main | 先月のこと01 >>
箱根駅伝2020
0

    JUGEMテーマ:こころ

     

    今年はがっつりみることができました。

    予選会はもちろん、終わってからのズムサタ、シューイチなど多くの特番もみることができました。

     

    青春の全てを駅伝に捧げ、チームでタスキをつなぐ姿

     

    毎年、心を打たれます。じじーん。

    走る区間は20km、1時間弱ですが、これは1年間あるいは4年間の積み重ねで表現されています。

    僕には到底できません。出来ないからこそ、また感動しちゃうんだろうなぁ。

    毎年、泣く場面も増えてきちゃってるし…数年後にはバスタオルくらい必要になりそう。

     

    いろいろ言われる原監督ですが、名将の雰囲気が徐々に備わってきてますな。

    上手に学生をノせるし、ヒール役も上手。優勝旅行(4年生の卒業旅行?)はハワイだとか!すごー。

    他の大学も素晴らしかった。

    やはり一人の快走では勝てないし、一方で一人が不調だと挽回も難しい。

    全員が調子を合わせていけるかどうか、なんだろうなぁ。

    ナイキのシューズ、おいらのウォーキングにも有効なのかしら。今は売り切れ続出らしいけど、春くらいにゃ買えるのかしら。

     

    そんな中、お金の流れがどうかとか、自分の頃はボランティアでも強制だったとか…今、話すことじゃなくないけ?

    注目が集まっているからこそ、な気持ちはわかるけど、学生の努力に嘘はない。

    もっと純粋は気持ちでみたいし、見て欲しい。

    余計な話は、もっと時期をずらしてやってくだされ。

    少なくともおいらにゃ関係ない話だし、ニュース記事みてタダ悲しくなっちゃった。

     

    おいらは、いや、さわクリは全力で箱根駅伝を応援します。

    スポンサー、どうやったらなれるのかしら?笑

    | scblg | 日々のこと | 07:00 | - | - |