院長ブログ

日々、感じたことを発信しています。
<< スッキリ! | main | 5月30日を振り返る。 >>
じかくしょうじょう
0

    JUGEMテーマ:こころ

     

    やらなきゃなことがたくさんあると、滞ります。すまぬ…。

     

    この間、お誕生日あったり、飲み会あったり、ハプニングあったり…随時更新していきますぞ。

     

    さて、小さい頃の記憶の中にこんなものがあります。

     

    それは、能登の祖父母のお家。

     

    テレビを見る、爺と婆。

     

    その姿をみる、おいら。

     

    すると、突然、婆がテレビに向かって話しかけます。

    「へぇ、そぉなんかぁ。」とか、「え、そぉなん?」とか…。

     

    隣に爺がいるのに?…いや、おいらもいるのに?

     

    すると、爺も間もなくテレビに突っ込みます。

    「それ、⚪⚪やがいや。」とかなんとか。

     

    小さい頃のオイラ、軽い衝撃を受けてました。

     

    だって、テレビに話しかけても、突っ込んでも答えてくれないからね。

    なんで話しかけるんだろうか。

    ってな風景を何度も見てきたわけ。

     

    時は流れ、最近、その気持ちがよくわかるようになったもんだから、あら不思議笑。

     

    気づくと、テレビに突っ込み、ネット記事に問いかけ、スマホに問いかけたりもしています。

     

    うん。大人になったんだなぁ。そうシミジミ思うのです。

     

    冒頭に戻ります。

     

    仕事中、カルテを書いたり、講演会用のスライドを作ったりしていると

     

    「じかくしょうじょう」

     

    なるワードがたくさん出てきます。「自覚症状」ですね。自分で認識している症状、です。

     

    これ、疲れてくると変換ミスが多発します。

     

    先日、夜なべして仕事してたら、出てきました「じかくしょうじょう」

     

    変換してみます。ぽちっ。

     

    痔核賞状

     

    …。す、素敵な賞状ですなぁ。もう一度、ぽちっ。

     

    痔核少女

     

    …。い、痛そうですね。僕の範疇ではないので、診てあげることは出来ません。

     

    …!

     

    気づくと、声に出して突っ込んでいる自分に気づいたわけ。

     

    さーっと走馬灯のように流れる瀬嵐や石崎の風景。

     

    答えてはくれないものに突っ込むって…寂しいけれど、我慢できないんよねぇ。

     

    これからも、誤変換だけじゃなく、きっとテレビやネットにチョップを入れるくらい突っ込むことでしょう。

     

    あぁ、大人だなぁ。

    | scblg | 日々のこと | 18:33 | - | - |